スポンサーサイト

  • author: スポンサードリンク
  • 2011.05.16 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

ザンギリ

  • author: 雷神
  • 2010.09.25 Saturday

人を待っている間ヒマなので書きます。


先ほど髪を切りに行きました。
美容院というところは地味にパワー使いますね。
疲れたばい。


外が気持ち良いので最近は行きと帰りに公園に寄ります。
良い季節になったなあ。
目一杯堪能したいです。


まだかな。


お腹空いたじょむ。


みらん

  • author: 雷神
  • 2010.09.25 Saturday

さっきの文房具話で言いたかったことを書き忘れてた。


最近もコツコツと文房具を購入したのです。
一番好きなMILANというスペインの文房具メーカーなんですが、実店舗で売ってる店はほとんど無く、売っていたとしても決まって同じ物が多いんです。

なのでネットで購入しました。
消しゴムや電卓、鉛筆削りがメインのMILAN。

私自身が目指しているデザイン性が全て詰まっているすばらしいブランドです。
特に消しゴム、鉛筆削り。

見ているだけでご飯三杯食べれますね。


MILANになりたい。

みなもとの源

  • author: 雷神
  • 2010.09.25 Saturday

私は文房具が大好きです。

このブログにも何度か書いてることですが
好きなのでまた書きます。

そのルーツは、かれこれ遡ること十数年…
私が小学一年生の頃……


入学当初、頭がグルグルで(天パでね)色黒、内気で人見知り、おまけに当時から服装もかなり個性的だったためか、回りから気持ち悪がられなかなか友達もできず仲間はずれだった私の楽しみの一つが、文房具でした。
文房具を眺めたり使ったりして、文房具と遊んでいました。

それは授業中だけでなく休み時間も同じでした。


学校に行きたくない日もしばしばありましたが
文房具が糧となり、私を支えてくれていました。
文房具と遊ぶために学校に行っていたようなもんすね。
ああ、ありがとう文房具。これからもよろしく文房具。


それから中、高、大学生、今に至るまで文房具は私のパワーの源です。


大げさっぽいけど、本当なんだ―――――。


だから文房具好きな人と出会って(なかなかいないけど)文房具談義をするのがすごく楽しい。


文房具屋やりたいな…。
自分でデザインしたもの売りたいな……。

ヘチマと白玉ちゃん

  • author: 雷神
  • 2010.09.25 Saturday

出勤時刻よりもかなり早く着いてしまったので書きます。

お金に余裕はない分せめて時間に余裕を。
そわそわしないようにね。

最近、私にそっくりだったはずの妹が私に似てこなくなりました。


うーん、何と言うか、可愛い。白玉のようで。食べてしまいたいくらいかわいい。


今朝も朝食を食べつつ、大人っぽくなってきたけど白玉だなと思いながら妹を見ていました。
「おねえちゃん怖いよ」
と言われてしまったけど。


妹と言うよりも、自分の子どもとして見ているんだなと日々思います。まるで自分で産んだかのようにね。
結婚願望がないのも、それが理由の一つかもしれません。


とにかく成長を見届けるのが楽しい。
ヘチマのように。観察だね。


東京スカイツリーなんかより、日本の古き良き物や景色を、彼女らに見せてあげてくれ。
いや、見せてあげたいね。

みしみし

  • author: 雷神
  • 2010.09.23 Thursday

ううー!カインズホームに行きたいいいー!


閉店時間20時ってのは早すぎると思わないかい?

とか言う自分の店の閉店も20時だけど。


田舎に住む者の弱さか……くぅ…。


ぐぅ……。
お腹空いた…。


今月は出費出費でボロボロですが、来月は更に出費出費出費です。
あわあわあわあわあわあわ。

うんぬんかんぬん

  • author: 雷神
  • 2010.09.23 Thursday

いやー、すごい雷雨でしたね。
あんな降り方久しぶりにみた。


体調も漸く治ったかな…。

そして漸く部屋の模様替えも終わった。
やっとこさ納得いく配置ができた!


ぞ。


あと最近ワンピースにハマっている。
漫画ではなくアニメーションに。


ストーリー云々よりも私はキャラクターの発想力が凄いと思う。
そのキャラクターそれぞれに声優がベストマッチしていて見ていておんもしろいです。
ちょっとアンパンマンと重なる部分もあるからかな。

ちなみにアンパンマンの映画
だだんだんとふたごの星
もDVDで見ました。


なんかだだんだんの怖さが無くなってて悲しかった。変にイマドキアニメ風にしなくても、アンパンマンはアンパンマンで良いと思うのだが。


イマドキの子供に合わせてるのなら仕方ないか…。


ウズ

  • author: 雷神
  • 2010.09.08 Wednesday

昨日は鶴浜のIKEAに行き
念願の机をゲットしました。


175×75の大きな机。
素材はステンレス。
かなり重い。足の指に落としてしまったらと思うとゾゾっとする程の重さ。


家に帰りなんとか部屋まで運び、なんとかして組み立てることが出来、さあ、あとは配置だ!
と意気込んでいましたが


ふと部屋を見渡すと、購入した机を含め部屋には3つも机が……。机ばかりが増え収納が無いこの部屋…。天井が低いため余計に家具が大きく見えてしまう。
さあどういう配置にしよう…。

あれやこれやと動かしまくること二時間、なかなかピンとくる配置も見つからず十方に暮れてしまい、ぐちゃぐちゃの配置のままギブアップ。
部屋が迷路のようになっている。


うーん、これも悪くはないが。
ウズウズ。

故に、早く帰って模様変えの続きがしたい。


ウズウズ。

ぴっとんへべへべ

  • author: 雷神
  • 2010.08.29 Sunday

煮てさ、焼いてさ、食ってさ!

さて、近況でも書くとさ。

最近はというと、三日前に江戸へ行きました。
今回は遊びで、しかも日帰りで。
朝バスに乗り込み、のぼりのぼっておのぼりし、昼に江戸到着。

まず新国立美術館へ。
マン•レイ展を見に行きまして、ほりゃほりゃと観ました。

六本木を後にし、すたこらさっさと恵比寿へ行き用を済ませ
渋谷へ行き、用を済ませ、表参道へ行き、わたわたしていたら
あっという間に日が暮れて、帰りのバスに乗り込みましたとさ。

さてさ、話を変えます。

半月ほど前に、自宅の部屋の掛け時計、いや、時計と呼ばれているものをすべて排除
してみました。試しにね。

結果、時間を気にしなくなったので、私には合っているのかも。
夜更かしするには良いね。
カチカチという音が無くなったから、静かで落ち着くね。


さてさてさ。


るってめらーーー!!!









唯一

  • author: 雷神
  • 2010.08.21 Saturday

今し方、かなり久しぶりにPCからこのブログを開き
なぜ鶴の壁紙にしたのか疑問を抱きながら

過去のブログ履歴を見てみると
2006年からやってるよ、このブログ。
地味に長い 笑


2006年当時のブログは読むだけで恥ずかしい!
恥ずかし過ぎてボーボー!
文章から頭の悪さが伝わってきますね。
今も大して変わってないけども。

でも、楽しそうで
年を増すごとに暗くなっていってる気が……する……。

最近頻繁に大学2、3年の頃の夢を見る。
見るのは今に始まったことではないが。
いつになったら見なくなるのでしょう。

そういう強い気持ちが多方面に出ますように。


ひやそーめん。
そばよりやっぱりひやそーめん。

最強の少女マンガ

  • author: 雷神
  • 2010.08.01 Sunday

これはもう、どう考えても『イタズラなkiss』でしょう。

入江くんすごく素敵。


たった今ようやく読み治し終わって、感動に浸っています。


イタキスは、所謂現代少女マンガのような非現実さはなく、むしろ人間らしさ溢れた素晴らしい漫画だと思う。


これは、是非とも世のあらゆる男性諸君に読んでいただき、バイブルにしてほしい。


と、個人的に強く思います。


こういう「良いマンガ」が書ける少女マンガ家を発掘すべきだ。



とまあ、生意気に批評じみたものをかましましたが。

昨日スカイプ使ってくれという指令がでたので初めてしてみました。


なんでもできるねこりゃ。時間の短縮になるし、効率もいいかもしれないけど
私にゃあ必要ないと思いました。


ミクシもツイッターもほぼ同じ理由で必要ない。


電子書籍も同様。


人から人へ、人の温かさを五感全てで感じることができる様に、またあるべき姿に戻るというか、そんなふうに遠い未来か近い将来、再び欲するようになると思っている。


2010年始まってから常日頃感じている次第でござる。

携帯とパソコンは日本にいる間は持ち続けようと思います。
でもアイフォンはそろそろいいかな。



以上
名駅新幹線改札で彼を待ちながらの呟きでした。


まるまるーっ。

ページトップへ戻る▲